しなやかなガラス
シラノキシは株式会社キーストンが開発した防食材の総称で主役はハイブリッド型セラミック 系防食材です。ベースレジンは酸化珪素とエポキシ樹脂の「混血」で、その特異な化学構造が生み出す製品特性のため、多くの分野で事業の発展に貢献します。 ガラスは酸化珪素が主成分で、優れた耐薬品性が有りますが、もろいという致命的な欠点 があります。. シラノキシも主成分はガラスと同じ酸化珪素で優れた耐薬品性を有しており、またエポキ シと化学結合しているため、ガラスのようなもろさがありません。そのうえ、シラノキシ はペイントのように塗布でき、常温で硬化します。